商品企画
商品企画は食酢、ぽん酢、つゆ、納豆などのカテゴリーの戦略を立案し、商品コンセプトとそれに基づく4P政策を考えます。4P政策とは、市場、生活者・得意先、自社の視点で機会やリスクを捉え、商品とメニューによる戦略を立てることです。それによって、さまざまな調査から市場動向・生活者のニーズを捉え、お客様の満足につながる商品を企画します。さらに、発売後はお客様がどういう理由で買われたか・買われていないか、食べた後の評価はどうか等を調査で仮説検証し、リニューアルや新商品につなげていきます。商品企画のスタッフはそれぞれのカテゴリーの事業の舵取り役でもあり、営業、生産、物流、品質保証、管理など事業に関わる多くの人達と連携して、商品を具体化させていきます。

ただ単に「おいしい」商品を企画するではなく、「おいしさ」と「品質」のバランスの取れた設計を考え、提供価値に見合った価格を企画します。「おいしさも、価格も、健康も」これら3つを同時に成り立たせていくことを諦めずに追求しています。